お知らせ

「マツダ ロードスター30周年記念車」の国内販売について

2019/04/06
いすみ店からのお知らせ茂原店からのお知らせ

ロードスタ30周年記念車の商談予約受付を、専用ウエブページにて開始します。「ロードスター30周年記念車」は世界3000台の限定とし、国内販売台数は、ソフトトップモデルの「ロードスター」とリトラクタブルハードトップモデルの「ロードスタRF」をあわせて150台(*1)を予定しています。

メーカー希望小売価格は消費税込みで3,682,800円~4,303,800円です。

ウエブページでの商談予約受付期間は、ソフトトップモデルが4月5日(金)、リトラクタブルハードトップモデルが5月27日から6月10日になります。

商談予約は専用ウエブページのみでの受付となります。

https://www.mazda.co.jp/…beadriver/special/roadster 30th/

1989年に誕生した「ロードスター」は30年にわたり多くのお客様からご支持をいただき、これまでの累計生産台数は

100万台を超えています。そしてこのたびロードスター誕生30周年を記念して、マツダはロードスターを愛するすべての人々に感謝の気持ちを伝えると共に、今後のロードスターへの期待を込めて心が沸き立つ一日の始まりを予感させる朝焼けのようなオレンジ系の専用色「レーシングオレンジ」を採用した2つのルーフタイプの特別仕様車を設定しました。

ソフトトップモデルについては、千葉県の幕張メッセで開催される「オートモビル カウンシル2019」の会場において展示されます。(4月5日から7日)

(*1)応募多数の場合は抽選を予定しています。また、商談予約受付状況に応じて、国内の販売台数について数十台程度の変更を行う場合があります。

営業日カレンダー